よくある質問

「施術に関して」のお答え

痛いですか?
指圧整体や、テクノストレスコース、足裏マッサージなどはご希望の強さ(いた気持ちいいくらい)をうかがいながら行いますので「痛くていやだ」ということはないかと思います。
逆にそのようなことがあったら申し出ていただきたいと思っております。

↑このページのトップへ戻る

もみ返しが心配です。
当院の施術の基本は指圧にあります。指圧は圧力を1つの方向にゆっくりかけていき、そこで止めます。
そしてそのままゆっくり抜いていきます。このような性質から筋繊維を痛めることが少なく、したがってもみ返しもほとんどないはずです。
筋繊維の方向に向かって交わるように指を動かすような施術は、割と痛めやすいものなのです。

↑このページのトップへ戻る

何分くらい受けたらいいでしょうか?
もちろん症状や、人にもよるのですが、最初は60分以上のコースをオススメしております。
なぜなら全身のコースになるからです。身体の一部を施術するのと全身に対して施術をするのでは大きく意味合いも異なってきます。
全身ならば全体の循環をよくし、代謝もよくなります。
全体のバランスという面からみても、少なくとも最初は(お試しに30分というのはありですけど)60分のコースからお受けになるのがよいかと思います。
施術者からみて、30分でもいいかな、90分は欲しいな、というのがあったらご提案とご相談をさせていただきます。

↑このページのトップへ戻る

テクノストレスコースってどんなものですか?
いわゆるコンピュータ疲れを取っていこうというコースですので、まず首、肩の血行不良が気になります。
なのでその部分にホットパックを当てて、血行をよくし、発痛物質を流れやすくします。
また、眼精疲労が強い方が多いので、なるたけ目が休まるように、仰向けの状態で目に冷やしたアイピロー(目の枕ですね)を乗せます。ひんやりしてすっきりしますよ。

↑このページのトップへ戻る

足裏マッサージってリフレクソロジーとは違うのですか?
はい、当院の施術は足の裏に対するマッサージであって、リフレクソロジーの考え方は取り入れておりません。
足を使いすぎたとき、立ちっぱなしで疲れたとき、むくみが出たときなど、足に直接刺激を与え、足のつらさを取り除きます。
足から肩のコリを取るというようなことはしていません。肩がおつらいときは指圧整体コースをオススメしております。
反射区という考えかたはしていなく、つらい部分があったら、そこがつらいのだ。と考えて施術しております。

↑このページのトップへ戻る

妊婦なんですが平気ですか?
基本的に安定期(妊娠して5ヶ月以上、臨月前まで)に入っていれば問題ありません。
横向きと仰向けで施術していきますので問題ありません。妊婦さんはだいたい腰がとてもつらいものですので、指圧はとても効果的です。ぜひいらしてください。

↑このページのトップへ戻る

初めてなのでどのくらいの強さがいいのかわかりません。
基本的にいた気持ちいい程度と考えてください。
痛いほうが効くと思ってがまんしてしまう方がいらっしゃいますが、筋繊維を壊してしまう可能性があります。
押す圧力は施術者が筋を触って、だいたいで「このくらいでよいでしょうか」とお声をかけさせていただきますが、感じ方の個人差が激しいものなので、そのときに痛いようでしたらおっしゃってください。また施術中はいつでも強さに関してリクエストをください。

↑このページのトップへ戻る

「圧す」のではなくて、「揉んで」欲しいのですが。
それは難しいことです。なぜなら、なごみの手技の基本的な考え方が、じっくりきちんと時間をかけて、筋肉を痛めることなく、奥のほうのこりにまで緩めるということなので、「揉む」手技ではそのようにできない、ということが1つあります。
また、我々は指圧の手技を基にした指圧整体、という手技の訓練を積んでいます。
そればかり深く掘り下げていますので、「圧す」ことに関しては自信を持ってやれますが、「揉む」ということはなんの訓練もしていないので、中途半端にすることはよくないと思っています。
例えて言うなら、中華料理のお店が中途半端なポワレを出すくらいなら、きちんとした麻婆豆腐を出したい、ということだと考えていただければと思います。

↑このページのトップへ戻る

「システムに関して」のお答え

着替えはありますか?
はい、ご用意してございます。上は長そでのTシャツ、下はスウェットのようなズボンです。
もちろんご自分でご用意したものがよい方はそれでもかまいませんし、お着替えが面倒な方はそのままの格好でも問題ありません。
ただ、あまりに施術しにくい場合はこちらからお着替えをオススメする場合もあります。

↑このページのトップへ戻る

飛び込みで行ってもいいですか?
旧店舗では完全予約制だったのですが、現在は飛び込みの方もベッドが空いていれば入っていただけるようになっております。
ただ、その場でお断りする事もままございますので、ご予約いただいたほうが確実です。土日は特に混み合う傾向があります。

↑このページのトップへ戻る

男性(女性)の施術者を希望したいのですが。
できますが、指名という形になり、525円かかります。男性→男性、男性→女性、女性→女性、女性→男性のいずれの場合も同じです。また、誰それ以外、という場合も同様です。
これは特定のスタッフが特定の時間帯拘束されるので、予約を最大限の効率で入れられなくなるためで、その分の補償とお考えください。

↑このページのトップへ戻る

「その他に関して」のお答え

保険証は必要ですか?
いえ必要ありません。
基本的に保険のきかない自由診療ですので、ご用意いただかなくて結構です。

↑このページのトップへ戻る

領収書は出せますか?
はい、お出しできますが医療費控除には使えない「整体施術料として」というものになります。

↑このページのトップへ戻る

駐車場はありますか?
いえ、ご用意はしておりません。隣や近所にコインパーキングがございます。
アクセスのページでご確認ください。

↑このページのトップへ戻る

お酒を飲んでから行ってもいいですか?
いえ、ご遠慮ください。お酒が入っていると医療事故につながります。
酔いがさめてからお越しください。

↑このページのトップへ戻る

テクノストレスって何ですか?
コンピュータを扱うことが原因で起きる精神的な失調症状の総称。
1.目の症状(眼精疲労)
目が疲れる、目が痛い、目が乾く、目がかすむ、遠くや近くの物が見えにくい、まぶたがぴくぴくする、瞬きが多くなるなど。
2.体の症状(けん腕症候群)
肩がこる、首が痛い、手がしびれる、腰が痛い、頭痛がする、めまいがする、全身がだるい、(女性の場合)生理が不順になるなど。
3.精神面の症状(精神障害)
イライラする、根気がなくなる、憂鬱になる、自信がなくなる、無気力になる、パソコン恐怖症(パソコンが苦手で苦痛だ、自分が無用に思えてくる)、パソコン依存症(人と話すのが怖い、パソコンがないと不安になる)など。

↑このページのトップへ戻る

このページのTOPへ